アフィンガー5 (Wing)

アフィンガー5(WING)のココがよかった!使ってみてわかった事

アフィンガーのテーマは気になっているけれど、どうしても買うキッカケがない。」
アフィンガーのどこが良いのかよくわかっていないから、背中を押してほしい。」

こういった方のためにアフィンガーを半年ほど利用した僕が、魅力について語っていきたいと思います。

はじめに言っておきますが、このブログでもアフィンガーを使っています。
「どうせパソコンに詳しいんでしょ?」と思われるかもしれませんが、詳しいのはパソコンの電源の入れ方や検索エンジンの使い方など、一般的な使い方だけしかわからずHTMLCSSなどプログラミング用語の知識は一切ないのにもかかわらず、これだけのデザインを簡単に作れているので、凄く満足しています。

今までいろんなテーマを使っていましたが、なぜもっと早く買っておかなかったんだろうと若干後悔もしています。

そんな僕がアフィンガーに惹かれた理由について述べていきたいと思います。

なぜアフィンガーを選んだのか?

数あるテーマの中からなんでこのテーマを選んだのでしょうか?
理由は簡単です。

一般的に使われているメジャーのテーマだからです。

何だそれだけが理由なのかと思いました?
でもこれってすごく重要なことだと思うんです。

ワードプレス初心者が数あるテーマの中からどれか1つに絞る事のは結構難しいんです。
1テーマで万単位のする有料テーマがほとんどなので、気軽に買えるものでもないでしょう。

なので僕の場合はネットで調べて比較的多くの人が使っているメジャーなテーマを利用しているということです。

買う決め手になった理由

いくらメジャーなテーマだからといってすぐに買うのは危険だと思って、ネットでひたすらアフィンガーの評判を調べまくりました。

そして数日の間、考えに考えて結局アフィンガーを購入することに踏み切った次第です。
なぜ購入に踏み切ったのかは以下の理由を見てただければと思います。

アフィンガーを買ったキッカケ

  1. インフォトップランキングの常連
  2. おすすめのテーマで検索すると大抵見かける
  3. カスタマイズの幅が広いという口コミ
  4. ページ読み込みスピードが早すぎる
  5. 使い方を紹介しているサイトが多い

マイナーなテーマはオススメしない

他の人のデザインと被るのがイヤと言うことで、あまり利用されていないテーマを使う人もいますが個人的にはあまりオススメしません。

理由はサポートがされていない場合があるからです。

有料テーマだと販売後にアップデートが定期的に実施されて、機能の追加や読み込み速度の高速化などさまざまな恩恵があります。
他にも同じテーマを使っているということは、詳しい使い方の情報交換もできるということです。

あまり使われていないということは利用者も少ないので、テーマの名称を検索エンジンに入力してもヒットがしずらく解説している人も極端に少ないので、テーマの使い方を自分で研究しないといけなくなります。

せっかくテーマを使ってやるぞ!と思っていても、使い方がわからずにやる気が削がれてしまうのはとてももったいないです。

アフィンガーのここがスゴい!

僕がアフィンガーを半年ほど使ってみてスゴいと思ったことです。

読み込みスピードがとても早い

有料テーマの中ではトップクラスに早いのではないでしょうか?
アフィンガーを使っている人は総じて読み込みスピードが早いようです。

Googleでは読み込みスピードも検索順位を決める要素になっているので、非常に重要です。
あまりにも遅いとせっかく来てくれた訪問者も逃げてしまいますしね。

カスタマイズの幅が広すぎる

テーマのカスタマイズをするにはHTMLやCSSをいじらないといけないわけですが、初心者だとこういうカスタマイズをするだけでも非常にハードルが高く、調べるだけでも一苦労…

やっと出来上がったとしても自分がイメージしていたカスタマイズじゃない!ということはよくある話です。

アフィンガーでは様々な機能を1クリックで呼び出すことができるので、誰でも簡単にカスタマイズすることができるようになっています。

ショートコードを自由にカスタマイズ

ショートコードを記事に貼り付けて終わりではありません。
このコードを使ってカスタマイズをすることだってできちゃうんです。

例えば以下のショートコードを使ってボックスを作成できます。
(わかりやすくするためにショートコードのカッコは外しています)

st-mybox title="ポイント" fontawesome="fa-check-circle" color="#757575" bordercolor="#BDBDBD" bgcolor="#ffffff" borderwidth="2" borderradius="5" titleweight="bold" fontsize=""

ココに文章が入ります。

/st-mybox

実際に表示してみると以下のようになります。

ポイント

ココに文章が入ります。

これだけであれば他のテーマでも似たようなことができるのですが、アフィンガーではその先をいくデザインのカスタマイズを細かく調整することだってできるんですよ。

関連記事
アフィンガー5なら誰でも簡単にオシャレなバナーを作れる!

「オシャレなバナーを作りたい!」 「バナーを使ってみたいけど、どうやって作ればいいのかわからない…」 バナーを作るのって思っている以上に難しく、サイトを作り始めた初心者だとなかなか大変なんですよね。 ...

続きを見る

↑のカード型リンクも記事のID(数字)を入力するだけで簡単に表示できます。

専用プラグインでさらに使いやすく

アフィンガーにはテーマとは別に専用のプラグインがあります。

これらはアフィンガーを使用している場合でしか機能しないプラグインですが、アフィンガー純正プラグインなので、専用プラグイン同士との相性もいいです。

ここでしか使うことが出来ない機能がたくさん用意されているので、欲しいプラグインが見つかったら使ってみると良いでしょう。
専用プラグインは有料です

アフィンガーは初心者には難しい?

アフィンガーは初心者には難しいのではないかという話をよく聞きます。

確かにカスタマイズ画面を眺めていると設定できる項目が多すぎて、どれから手を付ければ良いんだろうと感じてしまうかもしれません。
実際に僕もあまりのカスタマイズの多さに手を付ける部分を探していました。

ですがカスタマイズができる項目が多いということは逆に考えると、カスタマイズの幅が広がるということだと思います。
ワードプレスでカスタマイズをするためにはHTMLやCSSを学ばないとデザインを自分好みにするというのは大変難しいです。

それをテーマに搭載されている機能を使うだけで、ほとんどのカスタマイズが簡単に設定できるって凄くないですか?
それだけカスタマイズがしやすく、伸びしろがあるテーマなんです。

最初のうちは使い方がわからないかもしれませんが、使っていくうちに新たなカスタマイズの方法を知って、やりたいことが増えてくるというのはブログを運営していく上で楽しいことだと思っています。

 

アフィンガー買うべき人と買う必要のない人

散々アフィンガーの魅力について語っていきましたが、すべての人におすすめできるわけではなりません。

機能が定期的に追加される

アフィンガーは今もなお定期的に機能追加のアップデートのお知らせが届きます。
アップデートをするたびにアフィンガーは進化していくんです。

進化をするということは利用者自身も成長していかなければなりません。
この成長を面倒と思っている人はアフィンガーを利用するのは難しいと考えます。

機能の追加をしてくれるということは、それだけカスタマイズの幅が広がってやれることが増えるということなんです。
今のままの機能で十分満足しているのであれば、アップデートをせずにそのまま使い続けるという選択をするのも良いのですが、それではアフィンガー本来の力を発揮できません。

せっかく大金をはたいて購入したんですから、思う存分アフィンガーの力を使いこなして収益につながるように使ってみると良いでしょう。

購入するだけで稼げると思っている

アフィンガーを購入するだけでアクセスが大幅に増えたり、成約率が上がるといった魔法のテーマではありません。
どんなテーマでも同じことが言えるのですが、有料テーマを買ったからと言って稼げるというわけでは無いのです。
テーマはあくまでもあなたのブログやサイトを作成する上で便利にしてくれるツールなのです。

このことを知らずに購入してしまい、あとで稼げなかったとしてもそれはテーマのせいではありません。
あくまでも効率よく作業するための道具を手に入れただけであって、実際に作業をするのはこの記事を見ているあなた自身なんです。

最高のツールを使って作業をするというのは今まで大変な思いをしていた頃に比べて、はるかに作業効率が上がってきますので、続けていけばいずれ成果が上がってきます。

ワードプレスを使うなら有料テーマを1つは持っておくべき

有名どころの有料テーマでオススメできるものを挙げると

  • AFFINGER
  • JIN
  • SANGO

の3つの中から選ぶのが無難な選択です。

他にも

  • STORK
  • 賢威
  • DIVER

などもメジャーなテーマと言えるでしょう。

自分が思いつく限りだとコレぐらいだと思います。
現在所有しているテーマがAFFINGER・JIN・DIVERの3つです。

それ以外のテーマはネットで調べたぐらいの知識で、細かい部分までは判断できませんが、賢威は使いこなすのが難しく中級者向け、DIVERもマニュアルが雑で使いこなすまでに研究をしていかないと難しいんじゃないかなと感じました。

STORKは結構オススメしている人が多いのですが、1つのブログで1ライセンスで複数のブログを運営していくと同等のSTORKを購入しなければいけないので、この辺りがあまりオススメできないポイントです。
無制限に利用できるのであれば良いんですけどね~

なので個人的におすすめできるのはAFFINGER・JIN・SANGOのどれかを選べばいいと思います。

それぞれデザインや使いやすさがとても良く、使っていて楽しくなるような機能が搭載されているので、モチベーションを下げること無く、長く使っていけるテーマとも言えるでしょう。

-アフィンガー5 (Wing)
-,

Copyright© アフィノート , 2019 All Rights Reserved.